必要な知識とは

 ですので私の場合はリンク線を消していません。 ブログの場合なぜかリンク線を消すようにしてあるのですが、リンク線を自由に付けたり消したりするためにはやはりHTMLとCSSの基本的知識があったほうが有利です。ちなみに、リンク線を付けようと思った場合には○○○○などと書いてあるHTML文章内にと付け加えるだけで出来ます。

 本来なら元のCSSをいじくるのですが、アメブロでデザインブログを選んだ場合CSSは操作できない仕組みになっています。上側の本はできる100ワザアフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウなのですが、私が以前買った本でして、価格以上の利益は得てます。このような本を買うとですね、次にどのような知識が必要になるのか分かってくるのですよ。

 殆んどの方はどのようにアフィリエイトをすれば稼げるのかまったく分かりませんよね。勉強や研究をしなくて稼げるほど甘い世界ではありません。回りの情報はごく限られた人になりますので最初にその条件を示しましょう。絶対にネットからの収入を得たい人。何ごとも同じでしょうが、それなりの成果を挙げようと思えば、それなりの努力が必要でしょう。

 ですので、まぁ稼げるなら……程度に考えている人は今回の記事はパスしてください。ネットからの収入って一度、構築させれば、その後手入れはほとんど不要です……スクールは必要か?に続く。

フレンドリーサイトの紹介

 フレンドリーサイトの紹介です…話は変わって、自分自身のネットとの関わりですが、よく考えると何もしていないのですよ。ここ一年ぐらいほとんど活動(新しいきじを書く行為)をしていない。それでも安定した収入があります。

ネットの仕事で頑張りたい

 ネットの仕事で頑張りたい。→ 自宅に一人でいると考え込んでしまう。→ 一旦サラリーマンに戻って出直した方が賢明。→ 求人情報をみて現実を知る。→そ れらの仕事をするぐらいならネットで稼ぐ方が偉い。→ ネットの仕事で頑張りたい。

 と同じことの繰り返しです。どこかでこの悪循環を断ち切る必要があるのですが、今のところ解決する手段は見つかっていないので、まぁ、日記でも書いて気を紛らわすか…と言う段階です。要するに悩んでいる訳ですね、ハイ。

 ところで先日、ミクシーの記事に「年収300万円が結婚のボーダーライン」みたいなことが書いてあって、それに対する日記も一緒に読んでみました。要するに最低でも年間300万円は稼がないと、と言う訳です。

 ところが現実問題として、様々な求人情報を見ても、300万円を超えそうな仕事は殆どないですよ。私の場合、運転手と言う経験があり、それなりに免許もあるので、月収30万を超える仕事はあります。ですが、そのような仕事を選ぶとネットの作業がゼロになるので、それは避けたい。

ギフト