プログラムで順位を決定

http://www.bj-massage.net/seo-twice/

 SEOの基本って、検索エンジンがどのようなプログラムで順位を決定しているのか、その理論を推測し、実際にウェブサイトにて実証し、その結果を元に理論を書き換えていく、というのが一般的です。ですが、最近面白いことを知りました。

 要するにこれまでは、外部からの推測だけに頼っていたのですが最近、グーグルの内部から推測をする方法があることを知りました。この方法は実際にグーグルが公開しているプログラミングを元に推測するわけですので、これまで以上に正しい方法だと思います。

ドメイン名を忘れるな

 その手法ですが、グーグルは自社で開発した検索ロボットの内容を特許申請しています。これって良く考えたら当たり前のことでして、自社で開発した商品を他社が勝手に真似したら、損害を被ることになりますよね。ですので、その内容を特許として申請しています。

特許内容を解読すれば検索ロボット

 ということは、その特許内容を解読すれば検索ロボットのプログラミングがある程度読めてくるのではないだろうか? そんなことを考えた人がいても不思議ではなく、ある人がその解説をしています。その内容ですが、ページランクの決定付けに関するものでした。

 ページランクがどのようにして決められているのか? それが分ればある程度対策の打ちようがあるでしょう。具体的な内容を簡単に説明すれば、ネット上で公開されているウェブサイトにはすべてIPアドレスが振り分けられていて、この点は多くの方がご存知でしょう。このIPアドレスはサーバーをレンタルする際にそのサーバーが持つIPアドレスが振り分けられています。例えば不動産の広告 をしているサイトのリンク元を調査すれば解るでしょう。

ギフト